KIKO's essay はこちらからどうぞ

自分の機嫌は自分で取る

こんにちは。いつもきげん良く生きていたいと思っているKIKOです。

今日は自分の機嫌の取りかたについて書いてみます。

自分の思い通りにならないこと、あるよね…

今日6月10日は上半期で一番の「縁起の良い日」

縁起の良い日にはこだわりながら生活している私にとっては、心躍るワクワクの詰まった日です。
というか、ワクワクの詰まった日にしたい!

まずやりたかったのは、ここのところ乱れがちだった玄関のお掃除。
ピカピカにして福を呼び寄せたい!

そして、先日購入したつけペンの開封の儀。

他にも気になっていた吉方位のカフェにも行きたいし、習慣化したいと思っている図書館にも行きたい!

ですが…朝から猫さんの調子がイマイチで、病院に行くことになったため予定は総崩れ(しょんぼり)。

ペットの体調、子供の体調、親や自分の不調。突然の通院はアルアルですよね。

息子猫さんの通院、わりと長引いていまして…

もともとあった慢性腎臓病に甲状腺亢進症が加わり、薬の調節が非常に難しい。

毎日4回の薬を飲ませるために、私と息子猫くんの関係も悪化する一方で。
彼の命のためとは言え、無理矢理に薬を飲ませるのも、心が痛みます(泣)

朝ご飯を豪華にちゃんとする

そんな時は…

私が良くやるのは、自分のためのご飯をちゃんと作ること。

今日は日頃と変わらないメニューですが、とっておきのスジャータのコーンスープを1人で飲みました。

これ、ちょっとお高いし普段は週末のブランチ用に買うことが多いのですが、今日は超しょんぼりしていたので、独り占めして飲んじゃう(我ながら子どもっぽい 笑)

あと、とっても美味しいいちごジャムも食べちゃいますよ!これはご近所さんから頂いたものですが、毎年楽しみにしているめちゃくちゃ美味なジャム。

スープはちゃんとソーサーもつけて、お茶も茶葉から淹れて、見た目にも気をつかって…

食べる時だって、テレビやスマホ見ながらは食べません。
ひとつひとつのお料理に(自分で作ったんだけどね)感謝しながら美味しくいただきました。

自分の機嫌をとるものを用意しておく

やっている方も多いとは思いますが、なにか自分の機嫌を取るものを隠し持っておくと、少し心がへこたれにくくなります。

  • 美味しいお菓子
  • 推しの写真
  • 好きな音楽を爆音でかけながらのドライブ
  • よい香りのするもの
  • お日様の下を100mで良いから散歩
  • お気に入りのカフェに行く

思いつくままに書き出してみましたが、実行できなくても、心に秘めておくだけで「私にはアレがあるのよ、アレが!」みたいな余裕も生まれるかも。

でもいざ凹んでしまった時には、パッと思い出せないことも多いので、あらかじめ元気な時にノートや手帳にリストアップしておくと良いと思います。

(こういうのを「コーピングリスト」って言うんですよね)

おわりに

さー、午後からは気を取り直して!!と思ったら、実家からお呼び出しが。

「いろいろものが届いている(親戚や近所の方からきこちゃんにっていただいたもの)ので、取りに来てー。お昼のお弁当もあるよー」

だそうです。まあお天気が良いのに、果樹園の仕事行かなかった私が悪いけどね…

なかなか思い通りにならない開運日ですこと(笑)

きっとこういう「急に取りに来い」とか「予定していなかったものをくれる」とかが、世のお嫁さんの嫌がるパターンなんだろうね(最後がしまらなかったけど、もうでかけるので、これで終わり!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。