KIKO's essay はこちらからどうぞ

はじめてのエッセイ

こんにちは。きこ(@kikoslog)です。

今日からこちらでエッセイを書くことにしました。

今日は初回なので

  • なぜエッセイを書こうと思ったのか

を書いてみようと思います。

エッセイを書こうと思った理由

もともと何かを表現することが好きな私。
このブログもそうですし、しばらく前までは毎日noteを更新していました。

https://note.com/kikoslog
(今はかなりの数の記事を下書きに戻しています。いずれこのブログに移転させる予定です。)

しかしブログを書くのはどうも肩の力が入ってしまって「有益な記事を書かなきゃ」「書くからには検索順位Top10を狙いたい」と邪な考えばかりが浮かび、結局書かないという毎日(汗)

そんな頃、noteのイベントで「書く習慣」のいしかわゆきさんの講演を聞く機会がありました。

その中で

  • 文章は自分のために書くこと
  • 長めのツイートだと思ってサクッとアップする
  • その文章を評価するのは読者だし、いろんな評価がある
  • 必要があればあとからリライトして、もっと良くしていく

などなど、新鮮な気づきがたくさんありました。
おかげでカチコチに入っていた肩の力を抜いて、もっと気楽に文章を世の中に放流していこうと思いました。

その結果noteを1ヶ月間毎日更新するという、私にしては偉業を成し遂げました(笑)

現在は「やりたいことvsやらなくてはならないことvs可処分時間」のバランスからnoteはお休みしています。

毎日それなりの文章を書くということは筋トレみたいなもので、すぐに効果は感じられないけど、ずっと続けていると「文章筋」が育っている…そんな気がします。

ちなみにエッセイとは下記の通り。

エッセイとは、特定の文学的形式を持たず、書き手の随想(思ったこと・感じたこと・考えたこと)を思うがままに書き記した文章のことである。「随想録」ともいう。

辞典・百科事典の検索サービス – Weblio辞書

お出かけ記録のような日記的な記事もあるかもしれませんが、それよりももっと自分の考えたことや感じたことを書き表したいと考えています。

おわりに

ブログ内にエッセイを書こうと思ったのは、ブログをワードプレスに移設したからというのもあります。
(はてなブログ→blogger→ワードプレスと移動してきました)

3つのブログサービスを彷徨うことができたのも、自分でドメインを取っていたからだし、せっかく庭付き1戸建てのようなスペース(このブログね)ができたのだから、敷地内に母家とは別の離れでも建ててみたくなりますよね(笑)

エッセイブログをどのブログサービスで書くか、それなりに調べ考えたので、次回はそのことについて書いてみようと思います。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。